Biwa コレ!! トップ >> 芸能人インタビュー
トップページ
 
芸能人インタビュー
2008.1.18
 
鈴木亜美(すずきあみ)
 
profile
鈴木亜美(すずきあみ)
1982年生まれ、神奈川県出身。1998年歌手デビュー。以後数多くのヒット曲をチャートに送り込む。2005年エイベックスに移籍以降もリリースやライブなど多彩な活動を展開。2007年は2月より〈join〉と銘打って3週連続で完全限定生産シングルリリースし、Buffalo Daughter、THC!!、キリンジといった多彩なアーティストとのコラボレーションを行う。3月21日には〈join〉アルバムとして、エイベックスからの2枚目となるアルバム『CONNETTA』を発表した。11月28日にはAly&AJの「こわれそうな愛の歌」をカバーした、Newシングル「Potential Breakup Song」をリリースした。サウンドプロデューサーにDJ・クリエイターとして絶大的な人気を誇るsugiurumnを迎え、ハウスミュージックでクールにアレンジされている。女優としても2006年、『虹の女神〜Rainbow Song』に映画初出演を果たす。
2007年12月1日より鈴木亜美出演の映画『エクスクロス 魔境伝説』が公開された。
公式サイト
http://www.avex.jp/ami/
Photo:WATAYA(dualism)
Hair Make:喜納祥一朗
Stylist:豊島優子
 
『エクスクロス 魔境伝説』
『エクスクロス 魔境伝説』
出演 松下奈緒、鈴木亜美、中川翔子、小沢真珠、池内博之 ほか
原作 上甲宣之『そのケータイはXX(エクスクロス)で』(宝島社)
監督 深作健太
配給 東映
12月1日(土)全国東映系ロードショー
*
第1回「このミステリーがすごい!」大賞で話題を集めた上甲宣之の人気小説を、『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』の深作健太が映画化したスリラー。親友であるしより(松下奈緒)と愛子(鈴木亜美)は人里離れた温泉地、阿鹿里村に旅行に訪れた。実はこの村には絶対に知られてはならない秘密があった。些細なことで喧嘩をしてしまい別々に行動することになったふたり。その夜、謎の携帯から着信があり、同時に不気味な村人たちが突如しよりを襲いはじめる。
公式サイト
http://xx-movie.com/
鈴木亜美(すずきあみ)
圧倒的な存在感と表現力により高い人気を誇る鈴木亜美。女優としてもこのところ進境著しい彼女が、松下奈緒とともに初めての主演を好演しているのが映画『XX(エクスクロス)〜魔境伝説〜』。息つく暇もない恐怖とサスペンスが押し寄せる話題作で、可憐さと等身大の魅力を併せ持つ存在感を、さらに開花させている。これからもその輝きから目が離せない彼女に聞いた。
 
― いよいよロードショー公開される『エクスクロス 魔境伝説』ですが、亜美さんのなかでどんな作品になったという気持ちがありますか?
鈴木 アトラクション・スリラーというか、ホラーでもありスリラーでもあり、サスペンスやコメディーの要素もあって。友情とか愛情といった人間関係から、人の感情の裏といったもっと深いところまで、いろんなことを考えさせられて、感じることができる映画ですね。ホラーという一言では表せないような映画だと思います。
― ほんとうに見どころの多い映画ですが、亜美さんの演じられた愛子はどんな役ですか?

鈴木 愛子の見た目はすごくギャル(笑)。茶パツでネイルもすごく派手だし、いつも誰かしらとメールしたり、男性付き合いも多かったりと、とてもチャラチャラしているように見えるんですけれど、窮地に立たされた時にものすごく強い。ほんとうは芯の強い女の子なんですけど、なかなかそれを表には出さない性格なんです。

― そうした複雑な心境を表すことは、難しかったのではないかなと思いますが?
鈴木 そうですね、愛子は喜怒哀楽がはっきりしているので、そこは表現するのは難しかったです。ただ、そうした嬉しさや怒りといった感情の裏になにかが絶対にあるということは常に意識して演じていましたね。
― アクションシーンも盛りだくさんで、ハラハラしました。
鈴木 愛子は出演者の中でも一番アクションシーンが多くて、常に戦っている女の子なんです(笑)。特に最初は怖がって逃げるんですけど、途中から友達を助けるために立ち向かって行く女同士の友情が確かなものになっていく過程なので、大事なシーンでもあるんです。
― 亜美さんとしても初めての主演映画ということで、本格的に映画の現場に取り組まれてみて、演じるということについての気持ちの変化や、発見というのはありましたか?
鈴木 現場に映画ならではの緊張感があって、常にひとり一人みんながこだわりを持って情熱的に動いている姿にとても魅力を感じましたね。自分自身が愛子という役柄になって、そこで思いっきり感情を表現するというのが、ものすごく気持ち良く感じて、とてもいい経験になったなと思います。これからもアーティスト〈鈴木亜美〉と女優〈鈴木亜美〉とでライバル心を持って、お互いがお互いを持ち上げていけるように活動していけたらと思っています。
― 楽しみにしています。では、滋賀についても質問させてください。滋賀県というと、どのような印象をお持ちですか?
鈴木 まだ仕事やプライベートでも滋賀には行ったことがないのですが、琵琶湖が有名ですよね。美しい、というイメージがあります。
― 滋賀県に行ったら、どんなことをしてみたいですか?
鈴木 琵琶湖が見えるホテルでのんびり過ごしてみたいですね、プライベートで(笑)。朝、近くをお散歩したいです。
― 最期にBiwaコレ!!読者へメッセージをお願いします。
鈴木 いつか滋賀県に行った時のために、おすすめスポット&お店を教えてください!!そして今後の活動に期待していてください!!
 
 
 
 
▲このページのトップへ
 利用規則広告掲載についてお問い合わせ会社概要プライバシーポリシー
 【このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】